2017年04月07日

「3010運動にご協力ください」

(長文ですが、お付き合いください)
このほど、環境省から
平成27年度 
「一般廃棄物処理事業実態調査」の
結果が発表されました。
この調査は、
「家庭から出したごみ」や
「事業所から出した可燃ごみ」などの
「一般廃棄物」を対象に、
1人1日あたりのごみ排出量が
公表されるものです。
ご存知のとおり、
松山市は、人口50万人以上の都市で、
平成18年度から9年連続で
1人1日あたりのごみ排出量が
最少でした。
今回の発表で
平成27年度の松山市の
1人1日あたりのごみ排出量は、
前の年の813.0グラムから
4.5グラム増え、817.5グラム、
最少の八王子市では、
平成27年4月から
事業系ごみの手数料を
10キログラムにつき
250円から350円に改定した結果、
前の年と比べて事業所の
ごみが21グラム減り
家庭ごみと合わせて 815.3グラム
でしたので、
その差はわずか2.2グラム
およそ1円玉2枚分で、
松山市は惜しくも2位でした。
松山市では前の年と比べると、
家庭ごみが1.3グラム減り、
事業所のごみが5.9グラム増えた
ことから
松山市のごみ排出量が増えた要因は、
飲食店や小売店など事業所から出た
生ごみなどの可燃ごみ、
いわゆる事業系一般廃棄物が増加した
ためと推測され、
近年増えている観光客や私たちの
日頃の食べ残しもそのひとつです。
今年度は、
えひめ国体・えひめ大会をはじめ、
「道後温泉別館 飛鳥乃湯泉」の
オープンなど、
観光客の増加が見込まれます。
そこで、観光客や市民の皆さん、
私も早速に実践できる
「3010運動」に取り組みたいと
思います。
これは、
宴会での食べ残しを減らす運動で、
「乾杯後の30分と終了前の10分は、
席を立たずに料理をきちんと食べましょう」と
呼びかけるものです。
これから、歓送迎会やお花見など、
宴会が増える時期です。
「3010運動」のロゴ(イメージ)などを
活用しながら、
さまざまな広報媒体で、
声かけで実践できる「3010運動」を
お知らせし、
ごみ減量を進めていきたいと
考えていますので、
ご協力をお願いします。
これまで、9年もの長い間、
記録を維持してきましたが、
このことは、
地域の役員さんやごみ当番さんを
はじめ、
市民の皆さん1人ひとりが
ごみの減量や分別に真摯に向き合い、
取り組んできた成果であり、
その姿勢こそが「地域のたから」であると
感じています。
 
今も、松山市がトップクラスの
ごみ排出量の少なさを維持していることに
変わりはありません。
しかし、
ごみ排出量はすぐ
増えてしまうものです。
今後も、
これまでの取り組みを続けながら、
新しい試みも加え、気持ちを新たに、
皆さんと一緒に頑張っていきたいと
思います。
ご協力、よろしくお願い致します。
17795861_807517109422661_5900236435371325421_n.jpg
posted by 野志克仁 at 12:21| 愛媛 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月27日

「お試し移住の施設です!」

(長文ですが、お付き合いください)
忘れられない光景があります。
平成22年10月のある日、
私は興居島にいました。

夜、松山市内に帰ろうと、
市内の方向を見ると
暗い海の向こうに、美しい松山の街明かり。
こんなきれいな景色を興居島の方々は
毎日見てるんだと驚きました。

南海放送のアナウンサーとして20年、市内をくまなく訪ねていたのに、
見たことのない光景でした。
その日に食べた「メバルの煮付け」の
美味しかったこと。

また、後日頂いた「島ひじきのかきあげ」の美味しかったこと。

@島の自然の良さ
その後、市長にならせて頂き、
札幌に出張した時
北海道大学の、当時まだ少なかった
観光学の先生と松山の観光について意見交換。
穏やかな気候、美味しい海の幸、
美味しい野山の幸。

「興居島は移住でとても可能性のある所ですよ」と教えて頂きました。
東京の大田市場で、私、
柑橘のトップセールスを重ねていますが
百貨店のバイヤーさんなどは、空港から車に乗ればすぐ港に着き
フェリーで10分走る際に
旅気分を味わえ
島に着けば、みかん作りの名人が
たくさん居て、
多くの種類の柑橘を見られる。
そんな興居島に行きたいと思っている話を聞きました。

A島の人の受け入れ
興居島を一周する松山市の中学駅伝が
あり、その歴史は63回を数えます。
車の通行量が少なく、安全に競技が
行われるのに加え
島の方々が優しく受け入れてくれるので、63回も続いています。

先週の日曜には、
「第2回しまのわ学校体育祭」が行われ
一周約25キロを、
サイクリングしたり、
山登りのトレッキングをしたり、
ウォーキングをしたり、
約300人の方々が、
島の魅力に触れました。

B公有財産を有効活用したい
この場所は、廃校になった由良小学校の跡地です。
泊小学校の跡地は、
「しまのテーブルごごしま」という
素敵なカフェになっています。
廃校のまま放置されるよりも、
有効活用したい。

@ABがあいまって、
今回の「ハイムインゼルごごしま」に
なりました。

1LDKロフト付き約62平方メートルの住まい、
約100平方メートルの農園に駐車場付きが8棟。
使用料は月額3万8千円、入居期間は
1ヶ月単位で最長3年まで。
居住棟に、交流棟、倉庫棟も備えています。

今回、8棟に対し、有難いことに
東京、大阪、奈良、広島などから
「ここに住みたい」と
17件の応募がありました。
松山市の移住の取り組み全体も、
おかげ様で良い数値が出ています。
このお試し移住の施設
「ハイムインゼルごごしま」が
移住定住の拠点になることを
願っています。
17499345_801169470057425_7028830533257474797_n.jpg
posted by 野志克仁 at 10:05| 愛媛 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月21日

「凛として」

有り難いことに、市民の皆さんから
「今度、うちの子ども(孫)の
入学式(卒業式)があるので
来てください」と言って頂けます。

市長は、入学式、卒業式に
出席させて頂くのですが、
松山市内には
市立の小学校が55校
市立の中学校が29校ありますので
偏りのないように
出席する学校を決めて
参加させて頂いております。

木曜には、勝山中学校の卒業式に
行かせて頂きました。

松山市立清水小学校入学、卒業の私。
そのまま、勝山中学に進むはずだった
のですが、
父が伊予三島市に転勤になり
伊予三島市立南中学校に進みました。

野球部など
伊予三島市立南中での3年間は
良き思い出です(^_^)

当時、みんなと一緒に行きたかった
勝山中学の体育館に
49歳になって初めて
立ち入ることが出来ました(^_^)

凛として、
素晴らしい卒業式でしたよ!

卒業された方々、また、保護者の皆様
誠におめでとうございました。
17353593_795861510588221_7084665347770346173_n.jpg
posted by 野志克仁 at 10:05| 愛媛 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月20日

「道後温泉公式ページです(^_^)」

17日金曜日から
道後温泉地域の魅力を発信するため
「道後温泉公式ページ」を
フェイスブックとインスタグラムに
開設しました。
是非ともご覧ください!
dogoofficial.htm

290118田坂さんfbより.jpg
posted by 野志克仁 at 10:10| 愛媛 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月13日

「何とか、何とか完走出来ました!」

25キロまでは、
4時間40分くらいで完走出来る
自己ベストを30分も更新出来る
ようなペースだったのですが、
後半、ガクッとペースが落ちました。

実力以上に突っ込んでたんでしょうね
^_^;
ただ今回の目標であった
沿道の皆さんに、又、

ボランティアの皆さんに
「こんなに寒いのに
応援に出て下さって、又、

ボランティアをして下さって
有難うございます」の気持ちで
「顔を上げて、手を上げて」走るのは
42.195キロ
貫くことが出来ました❗

今日は本当に辛かったので
皆さんの応援がなければ
完走は絶対出来なかったと思います。
皆さん、本当に本当に
有難うございました
16708213_775485532625819_3526821618748478677_n.jpg
posted by 野志克仁 at 09:54| 愛媛 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする