2022年10月02日

動画「温泉問答」を制作しました

道後温泉「本館」と「椿の湯」に加え、
平成29年には
「飛鳥乃湯泉(あすかのゆ)」が
オープンするなど、
道後は、3館の外湯巡りを楽しめる
松山市を代表する観光地です。

個性豊かな
3つのお湯それぞれの魅力を
改めて発信するため、

今年7月に発表した
松山市出身の友近さんが出演するPR動画「道後のワルツ」に続き、

私が落語形式で
3館の魅力をプレゼンテーションする
動画「温泉問答」を制作しました。

実は、2年1カ月前に
この動画「温泉問答」は
完成していましたが、
コロナの感染状況から
発表を延期し、
8月10日に記者発表しました。

30年以上ぶりの
私の「落語」形式による
道後温泉のプレゼンテーションです。

広告会社の方から
「是非とも出演を」と言われ
脚本を渡されたのですが、

大学時代、本気で落語に
打ち込んでいたのに比べ、

とにかく公務の間の自分だけの練習で、

とてもとても
良いものが出来る気がせず、
1週間後に断りに行きました。

しかし、
「そんなに松山、道後のことを思っているのなら、自分の言葉で語ることが大事」と
逆に口説かれました。

その後4か月、公務の合間に
必死で練習しました。

「温泉問答」
ユーチューブで見られますので、
メイキングVTRと合わせて、
ご覧ください。

「温泉問答」(約8分)
https://youtube.com/watch?v=Y8J5wGvz14I&feature=share

「メイキング」(約3分)
https://youtube.com/watch?v=MX8ZxWUbtKA&feature=share
IMG_20220928_134319_540.jpg
posted by 野志克仁 at 19:00| 愛媛 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする