2019年05月07日

タウンミーティング趣向変えています

タウンミーティングに「広報タイム」を行っています。

市長に就任させて頂いて以来
ずっと続けているタウンミーティングは、
これまでに、112回を数えました。
1期めは、市内41地区ごとの
タウンミーティングを。
2期めは、
地区ごとのタウンミーティングに
加え、
世代別のタウンミーティング、
そして
職業別のタウンミーティングを。

3期めは、
松山市として
市民の皆さんに知って頂きたい事柄を
お伝えする
「広報タイム」を設けました。

3月の興居島地区のタウンミーティングでは
「AEDの使い方」を10分間
先日の清水地区のタウンミーティングでは
「家具固定の仕方」を5分間、
「ゴミ分別の仕方」を5分間
それぞれ担当職員が
説明させて頂きました。

職員が工夫をしながら
かつ、分かりやすく伝え
参加された方々の反応も良かったです(^^)
タウンミーティング場面.jpg

「現地・現場」を大切に、
「市民目線」を大切に、
これからも重ねていきます!!
posted by 野志克仁 at 10:47| 愛媛 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする