2018年12月17日

桶(おけ)募金お願いします。

「道後温泉本館 保存修理工事」
開始3か月前の
今年10月15日から
道後温泉本館前に
「桶(おけ)募金」を設置しています。

設置以来、
多くの募金を頂いておりますし、
横で記念写真を撮られる方々、
「立札」をじっくり読まれる方々が多いと
報告を受けています。

連携して観光に取り組ませて頂いています
広島市さんの
「広島カープ」の球団存続の危機を救った
60年以上前の
「樽(たる)募金」にヒントを得ました。

前向きな気持ちで
皆さんと一緒に乗り越えていきたいと
思っています。

愛媛在住の女流書家
藤岡抱玉(ほうぎょく)先生に
書いて頂いた「立札」に
思いを込めています。
見事な「書」なので
是非とも読んでください。

来年で125年になる
国の重要文化財です。
子どもや孫の世代に
松山の「宝」をきちんと受け継げるよう
必要な
「保存修理工事」を行ってまいります。
営業しながら工事をしますので
入れなくなることはありません。
写真を撮るポイントも
大事にしていきます。
皆様のご理解・ご協力を
よろしくお願い致します。

48375929_1208925395948495_908079871626838016_n.jpg
posted by 野志克仁 at 10:03| 愛媛 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする