2020年08月03日

53歳誕生日の街頭演説

31日の誕生日で
53才になりました。
多くのメッセージを頂いています。
誠に有難うございます。
53才最初の日は、金曜日ですので
衣山の交差点での「街頭演説」から
スタートしました。

30年前、23才の時は、
就職して1年目。
ふるさとが好きで、
「ふるさとで働きたい」
「ふるさとの為に働きたい」と
地元の放送局に
就職しました。

仕事は変わりましたが
「ふるさとの為に働きたい」は、
一貫した思いです。
健康面で言うと、
決して速くないランナーですが
フルマラソンを
完走出来るぐらい
元気です(^^)
市民の皆さんに説明する力、
情報を収集する力、
交渉する力は、
アナウンサー時代に培われていました。

前職で多くの方々とお会いし、
親しくならせて頂き
今も、その方々から
色々なことを教えて頂けるのが
有難いです。
力の限り努力すること。
また、骨身を惜しまず
一生懸命に働くことを
「粉骨砕身」と言います。

市長の仕事を頂いて
9年8か月。
これまでの
貴重な「経験」「知識」「人脈」を活かして、
これからも
ただひたすらに、
また「謙虚」に、
ふるさとの為に「粉骨砕身」いたします。
引き続き、
よろしくお願い致します。
116809858_1698803343627362_6592323244526498440_o.jpg
posted by 野志克仁 at 12:00| 愛媛 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする