2018年07月12日

「出来ることがあります」

この写真は、
恥ずかしいのですが
若き、アナウンサー時代のもの。
平成7年の水害から回復し
立派な白菜が収穫出来るようになった
大洲平野での写真です。
大変な事があった時ごとに
「きっと乗り越えられる」と、
実は、20年以上前から
日頃より私が
よく見ている写真です。

南米アンデス地方に
「ハチドリのひとしずく」と
いう話があります。
「森の火事に一滴ずつ
水を運ぶハチドリに対して
森から逃げた動物達は
『そんなことして、何になるのだ』と
笑います。
ハチドリは、
『私は、私に出来ることをしているのだ』」

松山市民の皆さん、
出来ることがあります。
一人ひとりの力は
小さくても、
集まれば大きい。
松山市内でも
高浜地区だったり
北条の庄地区だったり
ひどい災害に見舞われた場所が
近くにあります。
復旧の為に
支援の為に
私達一人ひとりに
出来ることがあります。

闇雲にやっては
かえって迷惑になります。
時期によって、ニーズも変わります。
情報収集をされて、
出来る方は
被災地域への支援を
出来る形でお願いします。
行政として、今後も
やるべきことをしっかりとやっていきます。

なお、本日7月12日木曜日に
松山市内のホテルで開催予定だった
私の「市政報告会」は、9日
延期を決定させて頂きました。
急遽の中止でご迷惑をおかけします。
出席を予定されていた方
申し訳ありません。
災害対応に力を注ぎます。
36863965_1077234805784222_7832812817848729600_n.jpg
posted by 野志克仁 at 10:29| 愛媛 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする