2016年06月21日

「新事業・まちづくり提案制度です!」

若者達にもっと、まちづくりに
関心を持ってもらいたい、

もっともっと、まちづくりに
積極的に参加してもらいたい、

きっかけとなる事業が出来ないかと考え、
この「まちづくり提案制度」が生まれ

そして今日、
初めての
「プレゼンテーション審査会」が
行われました。

浮穴小学校の「ホタルを守る会」
鴨川中学校の「クリーン鴨川」
松山東雲大学の「オレンジクラブ」
「愛媛学生演劇祭実行委員会ORANGE」
「えひめBBS学生連合」
愛媛大学の「防災リーダークラブ」

以上、6団体の提案を
採択することにしました。

どのグループの提案も良かったです!

愚痴や不満を言うだけではなく
自ら動こうとするのには
勇気が必要です。
その勇気を持っている若者達に
私達大人は、心から拍手を送りたいと
思います。

日曜にも関わらず
参加頂いた寄付者の方々、
上杉委員長さん、山本副委員長さん、
とても立派な態度でした
学生審査員の皆さんに、
心から感謝申し上げます。

大人達の活動はもちろんのこと
若者達がアイデアを出し、行動する
「まちづくり活動」、
応援していきます!13432225_640791719428535_6926799408673888954_n[1].jpg
posted by 野志克仁 at 09:51| 愛媛 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月14日

「松山空港の看板です!」

今回はちょっと長文になりますが、
お付き合いください。

松山市は、3年前の平成25年3月に
松山商工会議所、
瀬戸内・松山構想推進会議と一緒に
「おもてなし日本一のまち」を目指す
宣言をさせて頂きました。

滝川クリステルさんの
東京オリンピック誘致の「おもてなし」より
半年前でした。
(先に言ってて良かったです・笑)

発端は、平成25年1月に、
私、東京の大手旅行会社の社長さんに
松山観光のセールスに行っていたところ、
その社長さんから
「道後さんの特徴って何だと思います?」
と言われました。

「そうですね、建物も良いですし、
歴史も、泉質も良いですよ」

「市長さん確かにそうなんですが。
道後温泉では風呂上りに  
2階の大広間で、お茶とお茶菓子が
出てくるサービスってあるでしょ。
あれですよ。  

全国へ行くと
凄い湯の量の所ってあるでしょう。
湧出量では勝てない。
でも全国どこでも、あんな大広間で
お茶とお茶菓子が出る訳ではない。  
あれですよ、
松山さん、道後さんの売りは」

社長さんとの会談を終え、
移動中に、松山市役所の観光課の責任者に
電話。

「社長さんとこんな話をしたんだけど、お接待とか、おもてなしで
松山が伸びる可能性を感じるんよ。
なんか、出来んかな?」

職員の皆さんが一生懸命考えてくれて、市役所だけの宣言では定着しない。
わずか2ヶ月後には、民間さんと一緒の
「おもてなし日本一のまち」を目指す
宣言をさせて頂きました。

例えば、出張のサラリーマンが
松山に来て、
松山の人に親切にしてもらった。

今回は時間がなくて行けなかったけど、
今度は家族旅行で松山城、道後温泉に
行ってみようか。
家族5人で今度来てくれたら、
単純計算で1泊2食1万円とすると
家族5人で5万円。
5倍の経済効果があります。

逆に、人が冷たかった。あんなまち、二度と行くか!となると 経済効果は0どころか、マイナスになってします。

観光は、裾野が広い産業で、
陸、海、空の交通業は利用しますし、
ホテル・旅館の観光業、 飲食業、
その材料は農林水産業、
建物のハード整備をしようとすると建設業、 泊って欲しいと広告業、
浴衣・ふとんのクリーニング業、
おみやげ業も。

今挙げただけでも、
様々な産業に広がっていきます。

松山市の1年間の観光客数は、
最新の数字で580万人。
推定消費額660億円。
過去15年で最高の数字です。

ほんの小さな事で良いんです。

旅行かな?と思われる方が、
道に迷ってそうだったら、
「どこかお探しですか?」

道後温泉本館前で、
一人ずつ写真を撮っていたら
「写しましょうか?」と
私達が声をかければ、
本館前で一緒の記念写真が撮れる。

四国88か所の札所、四国の市町村で
最も多く集まっているのが、松山市。
8か寺も集まっています。

今は、自家用車やバスで回ることが出来ますが、
以前は歩いて回るしかない、
命がけの旅でした。
そんな命がけのお遍路さんを数多く見て、無償の愛である、 見返りを求めている訳ではない「お接待」をしてきたのが 松山の方々です。

伝統的に優しい気持ちを持っている。 我々世代で、その良さを絶やしてはいけない。
そんな思いで、「おもてなし日本一のまち」を目指す宣言をさせて頂きました。

来年は、
子規さん、漱石さん生誕150年。
また、愛媛国体。国体後には、
全国障がい者スポーツ大会も行われ、
多くの方が松山に来られることが
予想されます。

小さな事からで良いんです。
松山市民の皆さん、
経済効果もある「おもてなし」です。

「おもてなし」、
よろしくお願いいたします
13427782_637254799782227_5751303936103564229_n[1].jpg
posted by 野志克仁 at 09:47| 愛媛 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月09日

「昨夜は勝ち点1、そして日曜は」

愛媛FC、昨夜の山口戦は
1対1の引き分けだったようです。

さあ、今度の日曜19時からは
ニンジニアスタジアムで
徳島ヴォルティス戦です。

「松山広域デー」ならではの
お得なチケットもあります(^_^)

だいぶ蒸し暑くなってきましたが、
そんな中、必死に走り回る選手達を
私達の応援で
「後押し」しましょう!!
13344743_635256146648759_3765133475666728950_n[1].jpg
posted by 野志克仁 at 10:03| 愛媛 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする