2016年05月30日

「今年も、伊予かすりのクールビズ(^.^)」

写真は、毎週金曜朝の「駅めぐり街頭演説」。
先日の、松山市駅前の模様です。

私は、平成24年から、
伊予かすり関係の方々が考案された
「襟」や「袖」や「胸元」といったポイントに
伊予かすりを配した
クールビズの半そでシャツを着ております。

今年で5年目になりますね(^.^)

丈夫で、サラッとしていて、
肌触りがいいんです。

福岡の久留米かすり、広島の備後かすり、
そして、愛媛の伊予かすりが「日本三大絣(かすり)」

明治時代には
日本の「かすり」生産のほぼ半分を
伊予かすりが占め、
生産量日本一も記録したそうです。

最近は、伊予農業高校生活科学科の生徒さんが
「伊予かすり」の普及活動をされるなど
新たな動きも出てきています(^.^)

創始者「鍵谷カナ」さんは、
現在の、松山市垣生の出身。

今日5月28日は「鍵谷カナ」さんの命日で
毎年、慰霊祭が行われているんですよ!

大事にしたい、松山の「たから」です!!
13265922_630118503829190_1095777503800139340_n[1].jpg

posted by 野志克仁 at 12:18| 愛媛 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする