2016年04月26日

「新しい余土中学校です!」

昨日、余土地区の
住民の皆さんの自治組織である
「余土地区まちづくり協議会」の主催、
松山市の協力という形で

このほど工事が完成した
余土中学校の新しい校舎の見学会が
行われました。

私も、見に行かせて頂きましたが
真新しい3階建ての校舎、
体育館、プールなどなど。
約2時間の見学時間に
1500人もの方々が見学に来られたようで
多くの笑顔の花が咲いてました(^_^)

中に入ると、県産の木材が
多く使われていて
校舎内は、明るくあったかい雰囲気。

日曜でしたが
学習施設課の職員の皆さんも
20人以上
校舎内の各所で
見学の方々の説明にあたっていて、
嬉しく思いました(^_^)

学習施設課の職員が
現在の余土中学生達、また
後に余土中学生になる小学生達にも
話を聞き、
意見を広く採用した校舎です。

今後、外構の工事を行い
夏休みに引っ越しをして
2学期から
新校舎での授業が始まります!

皆様のご協力に
心から感謝申し上げます。
13055303_615443591963348_6059162604685465976_n[1].jpg
posted by 野志克仁 at 11:50| 愛媛 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月11日

「駅めぐり街頭演説!」

毎週金曜の朝は、松山市内の33駅をめぐり
私の思いですとか、市の取り組みについて述べさせて頂く
「駅めぐり街頭演説」をしております。

先日は、市坪駅に程近い
「余戸南交差点」の一角をお借りいたしまして
させて頂きました。

2013年の1月11日から開始した
この「駅めぐり街頭演説」。
出張が重なったり
3月、6月、9月、12月の議会が重なると
実施出来ないのですが、
数えてみると、今回で94回目を迎えました。

だいぶ寒さも和らぎましたし
日の出も早くなりましたので
冬の時期に比べると楽になりました。

2011年1月から始めた「タウンミーティング」は
現在91回。

決して「小器用」なほうではありません。

「現地現場を大切に」
「市民目線を大切に」
積み重ねてまいりたいと思っています。
12963918_608566259317748_7778239157855486709_n[1].jpg

「駅めぐり街頭演説」の一番過酷だった時の写真を発見しました。

2013年12月20日に
JR光洋台駅前でさせて頂いた
「駅めぐり街頭演説」の写真です。

当日は荒天で
風速約20メートルの
風雨の中、やっておりました^_^;

本人は気合入れてやっているので
何とか乗り越えましたが

写真をあらためて見ると、
稲川淳二さんの
「悲惨だなぁ、悲惨だなぁ」という言葉が
頭に浮かんできました^_^;
13001278_608585742649133_1424117110717494739_n[1].jpg
posted by 野志克仁 at 11:33| 愛媛 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする