2016年03月16日

私のFBから二題

@「舞台は緊張しますね(^_^;)」
松山市民会館は
昭和40年に開館し
現在、50周年を迎えています。

その松山市民会館大ホールで
12日、「よしもと新喜劇」が行われ
昼の部、夜の部と私、
本人役で出演致しました(^_^;)

台本には

「いいんですよ。
お巡りさん達のおかげで
松山は住みやすいまちに
なってるんですから。

実はですね、平成26年、
東京の出版社が行った調査
主婦が幸せに暮らせるまちランキングで、松山は全国の5位に入ったんです。

しかも、松山の上の4市はいずれも
関東や関西のベッドタウン。
独立した都市圏で言うと、松山は
日本一住みやすいとも言える、と。

これからも、
安全安心で住みやすいまちになるよう
お巡りさん、頼りにしてますよ。

では、失礼します。」だったんですが、

満員の2000人のお客様
2回公演だったので
緊張しました(^_^;)

座長のすっちーさん、
末成由美さん、
今治ご出身の青野敏行さん
宇和島ご出身の島田一の介さん
同じくぢゃいこさん、
などなど
芸人さんはさすがですね(^_^)

愛媛朝日テレビの大沢アナウンサーの
演技も上手でしたよ!

13日は、その市民会館大ホールで
50周年記念の
クラシックのコンサートがあり、挨拶をさせていただきました。。
1936544_592308694276838_7133349544970932593_n[1].jpg

A「5年前の今日(3月11日)は」

2011年3月11日、私は東京出張していまして、
午後2時46分、「震度5強」の揺れを感じました。

あの日は、東京で亡くなった方も
いらっしゃったので、命があっただけでも
有難いと思っています。

羽田空港に向かうも、飛行機は出ず
都内に帰ろうにも、タクシーは来ず
結局私は、「帰宅困難者」となり
羽田空港3階の「お土産物」売り場の
エスカレーターの側のフロアに
新聞を敷いて、体を横たえ
コートだけを掛けて、一夜を明かしました。

冷たくて、硬くて、痛くて
余震も再々あって、寝られなかったのを
よく覚えています。

11日の伊予鉄道梅本駅前でさせて頂いた
「駅めぐり街頭演説」で、
震災以降の、
松山の防災力強化の取り組みについて
述べさせて頂きました。

年度途中ではありましたが、「危機管理担当部」の設置、
市役所内に、常時の「災害対策本部室」の設置、
「松山だんだんプロジェクト」で、全国では減少傾向の
消防団員数を増やし、四国一に。
防災士は、全国自治体別トップを堅持など。

私自身、「防災士」の資格をとり、
防災に関する「知識」と「意識」を高めています。

松山の「防災力」向上に、今後も力を尽くします。
12805776_591595317681509_3667572446437977189_n[1].jpg
posted by 野志克仁 at 10:15| 愛媛 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする